スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道本別高等学校

北海道本別高等学校(ほっかいどうほんべつこうとうがっこう、Hokkaido Honbetsu High School)は、北海道中川郡本別町に位置する道立高等学校。概要十勝支庁で2番目の旧制中学校として開校した。通称は本高。地理的な要因から地元の中学校からの進学者が多数を占めるが、2006年4月21日に北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線が廃止となり、近隣の陸別町・足寄町からの通学が不便となった為、生徒数は減少傾向にあり 定員割れの状態が続いている。沿革1942年2月10日 本別町立本別中学校として、設置が認可される。1942年4月5日 開校式・入学式が行われる。1943年10月18日 新校舎落成移転。1945年7月15日午前 本別町を米軍の艦載機が連続空爆し本校の校舎も被弾し、生徒の避難指示に当たっていた山内三郎教頭が殉職。1946年3月30日 北海道庁立本別中学校となる。1947年11月1日 北海道立本別中学校となる。1947年12月5日 戦災復旧工事落成式挙行。1948年4月1日 学制改革により、北海道立本別高等学校となる。1948年4月17日 男女共学となる。1948年10月30日 定時制課程普通科併置。1949年4月6日 西足寄分校を開設および定時制課程農業科(季節)を設置。1950年4月1日 北海道本別高等学校となる。1951年9月19日 開校10周年記念式典挙行。1952年3月4日 十勝沖地震により大被害を受ける 。1953年4月1日 西足寄分校が西足寄町立北海道西足寄高等学校(現在の北海道足寄高等学校)として独立する。1956年9月16日 開校15周年記念式典挙行、校歌制定。1957年4月1日 北海道札幌南高等学校通信教育協力校となる。1961年3月31日 定時制課程普通科を閉科。1963年3月12日 校舎火災(屋内体育館以外全焼)。1964年7月28日 校舎復旧第1期工事完成。1964年11月21日 校舎復旧第2期工事完成。1972年9月18日 開校30周年記念式典挙行。1974年3月26日 商業棟新築完成。1982年4月1日 定時制農業科の第1学年募集を停止。1982年9月4日 開校40周年記念式典を挙行。1985年2月24日 定時制課程農業科閉科記念式典が行われる。1985年3月 定時制課程農業科を閉科。1993年3月15日~1994年10月26

高橋伴明監督、立松氏死去に「いつもニコニコと笑顔で菩薩のような人」(産経新聞)
「1Q84」続編、1万冊予約に最速12日間(読売新聞)
アグネスさん ソマリア視察終える 日本ユニセフ大使(毎日新聞)
<小沢幹事長>「私は潔白です」与党幹部会合で陳謝(毎日新聞)
小沢氏続投、重ねて強調=首相(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。